肺炎

ヤバ!!!

またガン検診ひっかかってまった~今度は肺ガン!!!

2016-06-07CT03CTの結果。。。「肺炎」でした~

ったのむわ~オレ煙草吸っとらんて~

未来を変えろ!
今この一瞬に全力!

ヤブ医者発見!!!

おおすぎハツノ内科クリニック
http://www.ohsugi-hatsuno-clinic.com/

先々週の土曜から体調が崩れ、月曜日に這うように内科へ。。。熱、寒気、腹痛、胸やけ、吐き気、節々の痛みと症状を伝えたはずが処方された薬がなんと!たった1種類!

2015-11-16yabu薬の明細には「病気を治すものではなく。。。和らげる薬です。。。」

はぁ?

病院って病気を治すところじゃにゃ~のか!ゴォラァァァ!!!

スケーリング

今日は誘惑に負けて子供と一緒にドーナッツを食べてしまった。なので、名東区の「ともデンタルルール」まで自転車でGO!片道約8km/1時間!

2014-10-07ha僕の歯は美しくないので10代の頃からコンプレックス。。。歯石クリーニングをマメにするのが精一杯。。。審美治療のことをいろいろ相談したらラミネートベニアを進められました。

1歯で10万以上だって~
じゃ10歯で100万越えだろが~!

ッターケかぁ~!!!

また。。。

またやってまった~せっかく治りかけてたのに。。。
半月板っぽいな。腫れはそれほどでもないから靱帯は大丈夫そうかな。

2014-09-13hiza膝まげれん、力はいらへん、体重かけれーへん、歩けん、走れん、痛てもたん!

情熱野球人生
このまま終わってしまうのか。。。

ドンくっさー Part2!!!

今度は下のボーズがやらかしました~

2014-07-03mario昨日公園でブランコから飛び降り失敗でアゴぱっくり。骨らしき白いのが見えてました。顔中血だらけで、すぐに救急車で搬送され3針の縫合。「どうせスーパーマリオだと思って飛んだんだろうが!ゲームのやり過ぎだわ!ッタワケ~」って我が家では同情されることは絶対なくボロカスに言われます。

右目の上もぱっくり負傷。ガーゼに血が滲み日本の国旗みたいになってます。「ガーゼが国旗みたいだぞ!そのまま集団的自衛権の抗議デモ行ってこい!ターケが!!!」

どんだけボロクソ言ってもヤツは余裕のピース!

だ~めだこりゃ~

脳ドッグ

これが俺の頭だ!!!

2014-04-02mri胃OK!大腸OK!肺OK!血液OK!尿OK!その次は脳ドッグだ!断層診断の結果、脳も血管も20代とほめられたぜぃ!早くて2年後、遅くて5年後にまたやりましょうということでした~

診療代なんと5万円越え!!!

anti-aging!
闘う男は蘇る!

俺の胃 Part2

名古屋一番の臆病者の俺様は胃の幽門(出口)付近のポリープらしき画像に絶望感と恐怖におののく毎日。。。別の医師に意見を求めるため上飯田第一病院へセカンドオピニオン。

2014-03-10orenoi

診察の結果、これは「糜爛(びらん)」だそうです。糜爛とはタコイボのようなもので病気ではない。できたりなくなったりするそうで「気にするな」ということでした。

あぁ~寿命がのびたぜ!!!
また明日へのストーリーをつくろう!

胃カメラ

胃ガン検診してみました。初めて胃カメラやりました。
これが俺の胃だ!2度とヤリたくねぇ~~

2014-03-08icamera「バレット食道」(右画像)の疾患有りと診断されました。胃液が食道へ逆流した病気が長期化し炎症(青円内)をおこす。ほかっとくと癌の危険性大。だそうです。こっわぁ~~

とりあえず内服薬(ガスターD 20mg)で様子見。
ちなみに白矢印部分の白い輪は胃と食道の境だそうです。

そんなことより左画像黒矢印部分(胃の出口)のところがポコって膨らんでるのが見えるんだけど!先生は「大丈夫」って一言でスルーされたけど、これってヤバくね?ポリープだろこれ!

がんばろう!日本!
昨日より もっと!
今日より もっと!
今よりも もっと!

おケツ

おケツが痛いです!ハムストか臀部かわからないので主治医に相談してきました。触診の結果、左大臀筋の軽い肉離れだそうです。ACLとは無関係らしい。

2014-02-10ketsuサンライズリーグ開幕まで1ヶ月ちょい。ここへ来てやっちゃいました~走れないのはキツイ。今シーズン出遅れは必至だな。。。

覚悟なき者は去れ!
そして昨日の自分を越えろ!

左小指突き指

一ヶ月前にやってしまった右手小指がいまだにジクジク痛み、第一関節が曲がったままでこれ以上伸ばせない。こりゃ骨折しとらへんか? ということで名古屋一番の小心者の俺様は主治医に診てもらいました。

2013-07-08cosmoレントゲンの結果は骨に異常はなし。突き指による靱帯の損傷。今後は温めながら曲げ伸ばしのリハビリが必要。という診断。

今までは冷やして曲げ伸ばししないようにしていて、全く反対のことをしてました~

自分が決めたことに失敗はない
これから何をすべきか、どうあるべきか
答えはいつもグランドにある!