奇跡の回復

さぁ、シーズン開幕!

膝が奇跡の回復。
グランドに立つことができました。
こんなんでは終わりはしない!
まだまだ野球人生はじまったばかり。

でも、監督が亡くなりました。77才。
誰よりも早くグランドに入りこの位置にいつも座っていました。今日からもういません。
監督と出会ったのは30年前。何度かグランドまで車で送り迎えしてくれました。

「アホ!ボール球だわ!」
「今の行けただろーが!」
「いかん!ピッチャー交代!」
「走らなかんわ!」
「なんでセカンドに投げんのだ!」

今日からあの声は聞けません。。。

僕のサードの守備エラーがきっかけで負けた試合で、
「ピッチャーが抑えなかんだろ!何やっとんだピッチャーは!ピッチャー!ピッチャー!」と、かばってくれたのは忘れません。あのヤジがなかったら野球はもうやめていました。

さぁ!明日のために!
情熱フルスイング!






 

ワイヤーストリッパー

前から欲しかったワイヤーストリッパーやっと買えた~

ボコボコの箱で届きました。ウケる~
中国スゲー!

でも黄色い包装ではなかったのでちょっと残念。今回は約2週間で到着。先月は約1ヶ月かかってるので速くなりましたね。
中国スゲー!

日本で買うと3千円超えなのかな?個人輸入なら半分以下でGET!
中国スゲー!


発送元は「浙江省温州市(せっこうしょう-おんしゅうし)」でした。北京から1600km離れてます。まぁ大丈夫でしょう。

中国スゲー!!!
そんなことより
都知事選でNHKをブッコワース!






 

AliExpressデビュー

こんな時に祝!AliExpressデビュー!

発送元は「Guangzhou Guangdong」ということは「広東省広州市(かんとんしょう こうしゅうし)」でしょうか?例の武漢の隣の隣ぐらいらしい。読み方は「クオンツァウ クオントン」て感じか?

トラブルに備えて最初は小額購入にしました。「Small Packet BY AIR」なのでメール便みたいなやつかな?


AliExpressはなぜか黄色い袋に包装されてくるらしいです。「発送前です」とか「倉庫を出ました」、「本国を出ました」とか追跡ができたので安心。
中国スゲー!

日本で同じ商品を買うと送料込みでも約10倍の値段します。
中国スゲー!

電気製品の輸入には関税はかからないそうで。。。でも郵便配達員が請求してくる場合があります。そのときは即拒否します。逆ギレOKです。
中国スゲー!

5/6(水)注文で6/2(火)到着。コロナ禍で到着が1ヶ月未満とは早いほうでしょう。半年ぐらいかかる場合もあるそうで。。。物流は止めたらいかん。
中国スゲー!

購入したのは5Vブザーを10個。
ちゃんと音が鳴ればGood!
昔使ってた携帯充電器が5V出力なのでそれを使用。
ブザーは+と-があるので注意。
5Vの電圧を掛けると音が鳴ります。
10個全部「ピー!」となりました。

中国スゲー!!!
チュウゴクジン ミンナ キョウダイ アルヨ!






 

醤油ゅ~こと~

3月、4月とヤフオクがめっちゃ売れるんだけど。
どえらぁ忙しい~~~でも店が暇だでかんわ~
2ヶ月間で30取引超えてます。

ど~ゆ~こと?
醤油ゅ~こと~

さぁ!あしたのためにNHKをブッコワース!
高井崇志議員ワルクナーイ!






 

アベノマスク

「アベノマスク」

約5千万世帯に2枚ずつ配布。
一枚200円程度、送料合わせて経費200億円!

はぁぁぁ~???

さっき1時間で3個作ったわ!
経費0円だて!

200億円?。。。とろくさ!






 

大切な命

「命 大切な命」

佐川が自殺に追い込んだ財務省職員の赤川俊夫(当時54才)の遺書。
なぜこの時期に公表されたのか。

NHKから国民を守る党党首:立花孝志の勇気ある行動に、赤川氏の妻は背中を押され提訴を決意。

首をつっている夫の姿を見て「119」ではなく「110」へ通報したそうだ。
自殺ではなく殺されたと思ったからだ。。。

佐川宣寿、安倍晋三もうお前たちは袋小路!





 


 

特定健康診断

3年ぶりの特定健康診断。結果がでました。
大腸ガン、前立腺ガン共に再検査不要!前立腺PSA値:0.70ng/ml
数値がウケるわぁ~
まだまだ●▲るで!コンコルドォ~ん!って感じか?

さぁ!明日のために!
情熱フル■◎キ!






 

MCL

NHKがぶっ壊れる前にオレの膝がぶっ壊れました。。。(泣)

前十字靱帯(ACL)は無事でしたが、内側側副靱帯(MCL)がヤバイっす。
画像赤円部分の白く写っている所が出血しているそうで。。。

痛てもたんわ。。。






 

伝説の金メダリスト

新年早々!真剣味キターーーーッ!

体操JAPAN伝説の金メダリスト:中山彰規(76)

「勝つことの中に、全てがあるわけではない」とでも言うのでしょうか。1964年(昭和39年)東京オリンピック最終予選の大一番でまさかの失敗。上位6位から漏れ五輪切符を逃し涙をのんだ。

この悔しさをきっかけに愛知でひたすらに技術を磨く。4年後の1968年メキシコオリンピックには最終予選に残り、ついに五輪切符をつかんだ。

本番ではなんと、金4、銀1、銅1の快挙。1972年ミュンヘン五輪では金2、銀1、銅1を獲得。

「失敗を経験したからこそ乗り越えるすべを手に入れた」と後輩のアスリート達へ言葉を贈る。
**********************************************************
中山彰規(なかやま あきのり)
1943年名古屋市中区生まれ。
中京商業(現中京大中京高)から中京大を経て中京大教員。
現在は中京大名誉教授。2005年に国際体操殿堂入りして表彰を受けた。
つり輪と鉄棒の種目に中山彰規氏の名前から付けた技「ナカヤマ 」がある。
**********************************************************

ちなみに今年に限り2020年東京オリンピック開催特別措置法により3祝日が五輪開催前後に移動することになった。

・7月20日「海の日」=>7月23日(五輪開会式前日)へ移動。
・10月12日「スポーツの日」=>7月24日(五輪開会日)へ移動。
・8月11日「山の日」=>8月10日(五輪閉会式翌日)へ移動。

この祝日の移動によって7月23日から4連休、8月8日から3連休となる。
2020年から「体育の日」が「スポーツの日」に名称変更。

また、プロ野球公式戦は五輪開催に伴いセ・パともに7月21日~8月13日までの約3週間は中断。

開幕は例年より1週間早い3月20日に変更。
試合数は各球団143試合で変更はなし。

さぁ!明日のために、
情熱フルスイング!