瀧正男氏野球殿堂入り!

中京商業:瀧正男氏(捕手)が野球殿堂入り!!!

瀧正男=愛知県一宮生出身。捕手として昭和12年夏、昭和13年春の甲子園で優勝。
戦後は昭和29年夏、昭和31年春の甲子園で監督として中京商業を優勝へ導いた。

その後、中京大でも監督を勤め、中京大中京高校前監督の大藤敏行氏、中日ドラゴンズ捕手:木俣達彦ら多くの人材を育てた。

2012年4月2日心不全のため90歳で死去。瀧氏の教え子達は「先生の教えが原点だ」と口を揃えて言う。

さぁ!明日のために!
情熱フルスイング!






 

侍JAPAN U-18

侍JAPAN U-18 ベースボールカップ #31 大藤敏行 コーチ

大藤先生!元気ですか~
元気があれば!何でもできる!

監督時代はお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
(また勝手な画像の転用お許しください)

明日のために、
情熱フルスイング!
——————————————————————————————————————–
大藤敏行:愛知県常滑市出身。中京高校2年の時に甲子園に三塁手として出場。2009年夏の甲子園では中京大中京高校監督として優勝を果たす。その時の投手は現在広島カープの堂林翔太。
「野球はピッチャー」という考えはなく「投手は投げる係、打者は打つ係、内外野手は受ける係。全ての選手は同等の立場で上・下・大・小はない」という教え。

1942年のプレイボール

 こりゃ正座して見なかんな!

「1942年のプレイボール」
http://www.nhk.or.jp/dodra/1942/index.html
8/12(土)NHK総合 PM7:30~PM8:45

野口明(長男)、野口二郎(次男)、野口昇(三男)、野口渉(わたる:四男)の4人兄弟。4人とも名古屋市出身、中京商業卒業後プロ野球選手という同じ道をたどる。

長男:明は昭和6年、7年、8年の夏の甲子園中京商業3連覇の時の3連覇目の正捕手。伝説にもなっている明石中との準決勝では延長25回の死闘は有名な話し。この試合も野口明がマスクをかぶっている。
プロ入り後は阪急など複数の球団を渡り歩き最後は中日ドラゴンズに所属。2年間監督も就任した。

次男:二郎は元祖二刀流。昭和12年夏の甲子園、翌13年春の甲子園に投手として優勝に貢献。昭和12年夏の甲子園では決勝で投げ合った熊本工業の投手は打撃の神様:川上哲治だった。
阪急時代には2桁勝利100安打を2回達成している。1942年は40勝17敗。そのうちの19が完封勝利。

昭和12年夏甲子園優勝を飾った中京商業
夏甲子園3連覇を達成してからアンダーソックスに3本ラインが入るようになった。

1942年大洋時代の野口二郎


 





 

がんばれ!ベアーズ

「がんばれ!ベアーズ」なつかし~中古DVDでGet!
タバコをくわえながらノック、グランド内をバイクで暴走、チームメイト同士でケンカ、相手選手とケンカ、監督とケンカ、審判にいちゃモン。。。*アストロドームでの前座試合、遊撃手:タナーがドームの天上を見上げ、あまりにもの高さに圧倒されひっくり返るシーンなどなど。。。


*アストロドーム:1965年世界で最初のドーム球場として建設された。グランドも人工芝でこれも世界初。収容人数:約4万2千人。

壁から天上にいたるまで鉄骨で組み上げるといういかにもアメリカらしい造り。当時は屋根付きの野球場など誰も想像できず、世界七不思議をもじって「世界8番目の不思議」などと言われ一世を風靡した。
未来の象徴であったアストロドームもついに老朽化が進み1999年のシーズンを最後にMLBの使用が終了となり野球の歴史に幕を閉じた。

その後キリストの礼拝、避難施設などさまざまな用途で使用されたが2008年で閉鎖。2014   年には歴史登録財となった。




 

学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ

***梅村学園建学の精神の要約***
「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」

大会第17回、昭和6年(1931年)夏の全国高等学校野球選手権の優勝高:中京商業が初優勝したときの名古屋凱旋パレードの一場面。

2016-06-19chukyo01この年から3年連続で夏の甲子園優勝を果たす。甲子園100年の歴史の中でこの「夏3連覇」の記録は未だに破られていない。

この頃の中京商業の校舎は今の昭和区川名山ではなく鶴舞公園付近にある昭和区狭間町(2枚目画像)にあった。昭和区川名山は野球グランドのみ。

赤矢印部分のところは職員室。画像ではわかりにくいが、これは軍事演習中の風景。横一列に並んでいるのは伏せ撃ち射撃体勢で小銃を構えている。数人立っているのは教官(3枚目画像)。

2016-06-19chukyo022016-06-19chukyo03この15年後に第二次世界大戦が始まった。

なんの保証もない明日へ、
また今日も助走をつけよう!

 

 

消えた大優勝旗のミステリー

1954年(昭和29年)第36回夏の全校高校野球選手権大会、参加校は1705校。決勝は中京商×静岡商の闘い。

スコアは3-0で中京商の優勝。。。しかし翌年の大会開催までに返還しなければならい優勝旗が盗まれてしまう。昭和署が殺人事件並みに捜索。内部の犯行ではないかと選手らも疑われ、懸賞金が出るほどの事態まで発展。

2015-11-20yushyoki占い師が「明日優勝旗が出る」などと言い出す始末。。。迷宮入りかとささやかれたが急転。84日目に川名中学校で発見。しかし犯人は未だにわかっていない。。。

優勝旗は夏3連覇した場合、優勝校へ寄贈し翌年返還しなくてもよい。。。だとか???

・甲子園100年の歴史の中で夏3連覇した高校は1931-1933年の中京商業ただ1校。3連覇達成の意として翌年からアンダーソックスに3本ラインが入る。この頃はまだトリコロールカラーではない。

・PL学園は1981-1982年の春で2連覇はあるが夏の連覇はない。

・駒大苫小牧は2004-2005年の夏で2連覇し、2006年夏3連覇をめざし決勝まで進んだが惜しくも敗退し準優勝。相手はハンカチ王子:斉藤裕樹(現在日本ハムF所属)の早稲田実業。駒大苫小牧は田中マー君:田中将大(現在MLB:NYヤンキース所属)の引き分け再試合のため2試合に及ぶ死力を尽くした決戦は記憶に新しい。

覚悟なき者は去れ!
何をすべきか、どうあるべきか
答えはいつもグランドにある!

愛知県立新城東作手校舎

どっかで聞いたことあるような声がしたのでふり向いたら見たことあるような顔がテレビでしゃべってやがる。
やっぱり高1のクラスメイトの田口でした。

2014-09-21chukyo01中京高校
名城大学
シダックス(1994年キャプテン)
クラブチーム WIN94
明治大学硬式野球部コーチ
駒大苫小牧硬式野球部コーチ
日本大学バスケットボール部コーチ
八王子実践女子バレー部コーチ
豊川高校硬式野球部監督(2001年~)
愛知県立新城東作手校舎外部監督(2012年~)
フィットネスクラブ社員

とまぁご立派な経歴。「おぃ!田口ぃ!」なんてとても呼べない手の届かない所へ行ってしまったみたいです。微妙に「喧嘩野球」を球児たちに伝えてたところがあるのでちょっと残念かな。。。

年はとりたくないねぇ~
イケメンじゃ~ん!でも超ウケル~

2014-09-21chukyo02何をすべきか、どうあるべきか
答えはいつもグランドにある!

猪子石小vs.極楽小

今日は訳あって第58回中日少年野球大会サッポロポッカ杯の観戦。試合は猪子石小vs.極楽小の一回戦。

2014-07-21inokosi

場所はいつも使わせてもらってるサンライズリーグホームグランドのTGシビックパーク(旧東海グランド、別名:倒壊グランド)ちなみに母校の清水小はたぶん初戦敗退の予定。

序盤、2点先制した極楽小は声も出ていて動きもキレキレ。優勝候補かと思わせるほどの闘いぶり。それと対照的な猪子石小は動きも鈍くピッチャーのコントロールが定まらず毎回ランナーを出す始末。ベンチも静かで声も少ない。。。父母応援もシーン。。。また負けか~ムード一色。

ところが中盤からなんか様子が変?と気づく。。。猪子石小の守りか固い。。。そう思った4回表に猪子石小が同点に追いついてしまう。ながれが猪子石小に傾いた瞬間を感じました。

そのままアタフタする極楽小を尻目になんと六回表に猪子石小が勝ち越し。審判団が小声で「延長ならサドンデスがどうのこうの。。。」と話し合っている矢先の出来事でした。

その裏、1アウトランナー2塁まで許すがショートハーフライナー。2塁ランナーが飛び出してゲッツー。猪子石小が逃げ切って初戦突破。

勝ちに不思議の勝ちあり
負けに不思議の負けなし

岐阜中京軟式野球部スカウト

岐阜中京商業軟式野球部からのスカウトを蹴った男!

2013-11-24oi

ヤツは義理甥で現在七宗町立神渕中学3年野球部投手/内野手/右投右打/身長160cm弱/色白/体型やや細目/性格まとめ役主将向き

迷わず中京へ行け!と800回ぐらい言ったが「どうしても硬式がやりたい!」という本人の意志が非常に堅く美濃加茂高校受験を目指す。

身長が低いが今後の延びしろに期待がかかっているんであろう。よく特待の話がきたもんだ。岐阜へ行くたびに雪降る中、夏は猛暑の中でたいした野球道具もなかったが投球フォームチェック、ノック、打撃練習を一緒にやったことを思い出します。まぁ野球やってればグレることはないから安心かな。

ということで今日はいつもより短いBOSEヘア!

それぞれがめざすもの。
それぞれが信じてるもの。
それぞれが愛してるもの。
それぞれが夢みてるもの。

それぞれがすべて美しい!